マイペースな私の日々の記録


by m-satomin

フィンランド(ヘルシンキ)1日目

スウェーデンからフィンランドに着き、ホテルに到着したのは深夜12時過ぎ。

それからシャワーを浴びて寝たので、もちろん朝寝坊。

10時前に起き、のんびり支度をして、遅い朝ご飯を食べに行きました。

ちなみに、ヘルシンキ滞在の3日間ともホテルの朝食時間に間に合わなかったり、時間が合わなかったりで1度もホテルで朝食をとることはありませんでした。ちょっと残念>< 


お友達とフィンランドの行きたいところをピックアップして、3日間の予定はほとんど決めていました。

大体スケジュール通りに動けたかな?!


ヘルシンキで、観光客の私たちが買い物したりお食事したりして楽しむ場所はそんなに大きくありません。

私たちが泊まったホテルはKamppi駅の近くで、ヘルシンキ中央駅まで歩いて15分くらいで行けるし、どこへでもほとんど歩いて行けたのでとっても楽ちん♪

港に面している、ホテルから歩いて20分くらいの「マーケット広場」で遅い朝ご飯をたべました。


新鮮なフルーツや野菜、クレープやパン、イカリングやサーモンステーキなどなど。


これはグリーンピースです。生で食べるのよ~甘くておいしいよ!と店員さんに言われて「え、生で?!」と思って試食したら、本当にすごく甘くておいしかった!

e0241796_16581055.jpg


もう時間的に12時前でお腹ぺこぺこ。

マーケット広場のイカフライと魚のフライがガイドブックに載っていて、フィンランドに来たからシーフード!と思って、私もお友達もイカフライと魚のフライを小パックにハーフ&ハーフに。

小サイズでも十分な大きさです。

e0241796_1723830.jpg


お店のお姉さんに「マヨネーズかける?」て言われて、マヨネーズが苦手な私はいらないと言ったら、「絶対マヨネーズかけたほうがおいしいのに!ホントにいらないの?」とマヨネーズごり押し。

でも、マヨネーズも牛乳も乳製品が苦手な私。(でも、ヨーグルトの数種類のチーズは大好き!)

マヨネーズ抜きで頼んだら、隣のテーブルの女の人は、半分食べてマヨネーズのおかわりを店員さんにしている!しかも超こんもり。

そんなに美味しいなら、試しに・・・とマヨネーズのっけてもらったら、このマヨネーズが美味しかった~。

私が苦手とする風味はなくて、ちょっとタルタルソースよりの酸味があって、あっさりしたマヨネーズ。

フィンランドのマヨネーズは全体的にこういう味なのかな? このマヨネーズだったら私でもOK♪

その後は、ヘルシンキ郊外にあるマリメッコ・ファクトリーショップへ。

ここはヘルシンキ中央駅から電車で20分くらい、Herttoniemi駅にあります。

マリメッコ・ファクトリーショップは、マリメッコのオフィスがあり、マリメッコを着たオシャレな社員さんたちが行きかっていました。

そして、ショップとその奥には大きなアウトレットコーナー、ファッションコーナーもあります。


色とりどりのテキスタイルに雑貨を見てるだけで楽しい♪

e0241796_17191267.jpg


e0241796_17203266.jpg


3時過ぎくらいから、大雨が降り出し、傘を持ってない私はショッピングした後、上の1枚目の写真のソファーに座って、マリメッコのテキスタイルやデザイナー、歴史について書かれた分厚い本を読みながら雨があがるのを待っていました。

色々書いたかったのですが、ここで買ったのはトートバッグひとつ。

大好きなウニッコ柄の、赤と青のトートです。配色がとてもかわいい。

なんと、東北の大震災のときに限定で作ったもので、売上が寄付されるそう。 こんな形で寄付できて、私も嬉しい♪

その後、ヘルシンキ中央駅に戻ります。

でも、ちょっと体調が悪いから友達がホテルで休んでいるということなので、7時に中央駅前で待ち合わせの約束をして、約2時間ひとりでヘルシンキの街をお散歩することに。


ガイドブックを見て、行きたかったお店に行ってきました。

かわいい靴やさんが載っていて、そこに行きたかったのですがお店が見つからず・・・。

なので、次に向かうは「miun」というmade in finlandのお店。日本のセレクトショップでも見たことないし、今のところフィンランドでしか買えないのかな?

ここで、運よくデザイナーさんに会いました。

私も何冊かもっているのですが、「パリのかわいいインテリア」とか「パリジェンヌのステキなお部屋」みたいなシリーズで素敵な写真とハイセンスなインテリアなどを紹介している日本の本。

彼女はそれのフィンランドバージョンで、彼女がボーイフレンドと住むおしゃれな家を紹介されています。


かわいいハンドバッグがあったのですが、秋冬コレクションのために、ダークな色ばかり。

もうちょっと鮮やかな色が欲しいけど、他の色ないの?と聞いたら、奥から前のシーズンの商品も出してきてくれました。

緑とピンクで迷ったけど、ピンクを購入。ピンクと言っても、淡い色なので品がいいし、かわいい♪

e0241796_17384058.jpg



こういうクラッチバッグは普段荷物の多い私はパーティーとかちょっとしたお呼ばれとかしか使えないけど、旅の思い出なので、いいのです♪

うろうろしていたらあっという間に待ち合わせの時間に。

友達と合流して、夜ごはんを食べに行く。

友達のガイドブックにレストランやカフェが載っていて、デザートも美味しそうな「FAZER」というお店に行きました。ここが気にいって、最終日にも来ちゃいました。

このお店は、チョコレートが有名らしくて、フィンランドの色々なデパートでもFAZERのチョコレートが買えるそうです。

e0241796_17453884.jpg


えびがぷりぷり!

ここでは、薄いライブレッドの上にたっぷりとシーフードやチキン、サラダなどがのったオープンサンドとたくさんの種類のケーキが食べられます。日本のガイドブックには必ず載っているので、日本人のお客さんもたくさん見かけました。

お友達はえびのオープンサンドとチョコレートケーキ。

私はサラダの上にチキンがのったオープンサンドにベークドチーズケーキ。

e0241796_17502676.jpg


このチョコレートケーキ、ラズベリーの酸味が効いてて、そしてチョコレートムースの部分も美味しい。

e0241796_180412.jpg


このサンドイッチの上にのってるサラダがおいしかった!キャベツをあの魔法のフィンランドのマヨネーズで合えてあって、そこにブラスなにか入ってるはずなんだけど・・・そこまでは分からず。

前日の夜遅かったから、早く寝るつもりがこの日も友達とおしゃべりしていたら結局夜更かし・・・。
[PR]
by m-satomin | 2011-09-16 18:02 | Travel-フィンランド | Comments(0)